妊娠中の便秘に酵素ドリンクって効くの?安全?|便秘の私が酵素ドリンクでスッキリ!便秘の方向け酵素ドリンクの選び方

妊娠中の便秘に酵素ドリンクって効くの?

妊婦への酵素ドリンクの効果

妊娠中の悩みの種の一つとして挙げられるのは、便秘ではないでしょうか。
便が溜まってお腹が痛い、という経験をお持ちの方も多いでしょう。
普段から便秘の方は妊娠を機にさらに便秘になり、主治医から便秘改善のお薬を処方してもらうという話もよく聞きます。
酵素ドリンクは、一般的にファスティングやダイエットに使われることが多いですが、便秘改善のツールとして使うのもおすすめです。
妊娠中は口にするものに気を遣うと思いますが、酵素ドリンクは基本的に食物や果物などから作られているので、妊娠中に飲んでも胎児に害はありません。それどころか、便秘改善の他にも美容効果や新陳代謝のアップなど嬉しい効果がたくさんあるのです。

 

酵素を体内に摂りいれると、消化の働きがよくなりスムーズに大腸まで送られますので便秘改善の効果があるのです。
消化の悪い食べ物を食べると消化が遅れ、悪玉菌が増えてしまうのです。酵素は消化の手助けをしてくれるので、悪玉菌の数が減り善玉菌が増えることで腸内環境が改善するのです。

 

また酵素ドリンク内には食物繊維も豊富に含まれていますので、便通がよくなります。
便秘になると不純物が体内に溜まり、それが原因で肌荒れを起こしやすくなります。
便通をよくすることで、便秘だけでなく、綺麗な肌も手に入れることができるのです。

 

妊娠中の酵素ドリンクの選び方について

妊娠中は、運動もなかなかできなくなりますが、酵素にはデトックス効果もありますので、妊婦さんにはぴったりの飲みものです。
酵素ドリンクは、通販サイトなどでたくさんの種類が揃っていますが、胎児のことを考えて妊娠中は完全無添加のものを選ぶようにしましょう。
添加物が多いものや、砂糖が多くて甘いものは飲みすぎると妊娠糖尿病などのリスクも高まりますので、注意が必要です。
飲み方としては、朝食の時に炭酸やお水と割って飲むとお通じもよくなりやすいです。
妊娠中はなるべく薬は避けたいと思うので、便通改善効果がある酵素ドリンクを飲んで便秘を解消しましょう。

 

便秘にいい酵素ドリンクランキング

 

妊婦が飲んでも酵素ドリンクは安心

『酵素ドリンクに興味はあるんだけど、妊娠中のわたしが飲んでも大丈夫なのかな?』
 そんな妊婦さんの疑問の声にズバリ、お答えします。
『酵素ドリンクは妊娠中であっても、安心して飲む事が出来ます!』
 そうなんです。妊婦が酵素ドリンクを飲んでも、全く問題ないんです。

 

なぜ、安心なのか。

 そもそも、酵素とは元々、野菜や果物に含まれるものです。そして酵素ドリンクは、そんな野菜や果物を酵素菌によって自然発酵させ、それによって出来た酵素エキスから作られています。つまり、
『身体に悪い成分なんて入っていないんです!』
 酵素が母子に悪影響を及ぼさないことは研究で明らかになっていて、多くの販売会社のホームページでも、妊娠中に飲んでも問題ないことが示されています。

酵素は安心!だけど・・・。

注意しなければいけないこともありますので、それを説明していきます。

無添加のものを選ぶこと

 酵素自体に身体への悪影響はありませんが、中には、保存料や添加物などが入っている酵素ドリンクもあります。酵素は問題なくても、それらが身体によくない可能性もありますので、妊娠中に選ぶ酵素ドリンクは、無添加のものを選びましょう。中には、妊婦さんを対象とした酵素ドリンクもありますので、それを選ぶとさらに安心です。

ファスティングダイエット目的での利用はしない

酵素ドリンクといえば、ファスティングダイエット(決められた数日間食事を絶つこと)での利用が有名です。特に、妊娠中は激しい運動などが出来ず、食欲が増えるなどして体重が増えがちなので、やりたくなる気持ちはわかります。
 しかし、妊娠中のファスティングダイエットは母体、そして胎児に大きな悪影響を与えてしまいます。さらに、栄養が偏ることによって流産の危険性も高まりますので、絶対にやめましょう。

まとめ

 酵素ドリンク自体は、妊婦さんが飲んでも問題ないことがわかりました。
しかし、添加物が入っていないものを、ファスティング目的で飲まないなどの注意も必要です。
 正しく飲めば、酵素ドリンクは身体にさまざまないい影響を与えてくれますので、妊婦さんにもおすすめです!

 

便秘にいい酵素ドリンクランキング