成功?失敗?先輩ママたちの出産準備品体験談

tomoko(30代前半出産)

 

出産前に用意しておいて失敗したものは多々あります。
洋服の失敗は何度かありました。

 

小さいサイズ(60、70)の子供服はほとんど着られませんでした。
生まれたばかりの時は外出もしないし、産まれたのは春だったので、下着一枚で過ごすことが多かったのです。

子供の成長も想像していたよりも早く、ほとんど着ないうちにサイズアウトしてしまいました。
子供が産まれたら買い物なんて行けないからと思って、事前に準備していたけれど、通販もあるし必要なら買い足すようにしていけばよかったです。

 

胸のところに飾りのボタンやリボンが付いた洋服も失敗しました。
ちょうどハイハイやお腹を床につけてズルズル這っている時期だったので、邪魔になってしまい着られませんでした。
小さいときはサイズの変化が速くて、翌年の同じ季節には着られないので着た姿を写真に撮って、それでおしまいです。

 

 

その他のベビーグッズでは、ベビーバスを違うものにすればよかったです。
狭いアパートで暮らしていたので、とにかくかさばるのが嫌でレンタルにしようか迷ったあげく、空気を入れてつかうエアータイプのベビーバス(リッチェル)を買いました。
確かに簡単に捨てられるし、柔らかくて使い勝手は大変良かったのですが、ぼこぼこしていて掃除がしにくく、そのうち溝にカビがはえてきてしまいました。
後から考えると、ベビーバスなんてそれほど収納に困るような大きさじゃないから、普通のベビーバスでも平気だったように思います。

 

抱っこひもは複数買いました。
スリングは子供が窮屈そうで泣いて嫌がったので使えませんでした。
あと横抱き専用の物は初めの数回しか使わないけど、多機能型を買う予定がなかったので買いました。
リュックのように肩だけで支えるタイプの抱っこひもは肩が痛くて私には合わなかったけれど、夫には合っていたようです。
私はその後、腰にベルトが付いているタイプを買い足しましたが、夫には腰に負担がかかってダメだったようです。

 

使ってみないと合う合わないがわからない物は多かったです。
自分だけで使うものなら、物に自分が寄せていけるのですが、赤ちゃんの物だと、赤ちゃんが合わせてくれたりはしないので。

 

一番ヘビロテしているのはストロー付きのボトルです。
赤ちゃん用の吸引力が必要な物からそうでない物まで、ペットボトルに付けるストローもよく使います。
飲み物にフタが付いているのは持ち運べるし、こぼれないし、便利です。
大きくなってきても重宝しています。

 

ベビーカーは3ケ月ぐらいA型をレンタルして、その後B型を買いました。
小さい時は出かけることも少なかったので抱っこひもで充分だったし、レンタルにして正解だったと思います。
B型は軽くて扱いやすいし買ってよかったと思っています。
荷物をかけるフックは必須です。私は持っていませんが、スーパーの買い物かごを設置できるベビーカー(グレコなど)は便利そうに感じました。もう我が子は大きくなって我が家に赤ちゃんはいないのですが、次買うなら買い物かごが設置できるベビーカーが欲しいと思っています。